TODAY
loading...

石舞台古墳(いしぶたいこふん)

蘇我馬子が眠るとされる石舞台古墳(6世紀末~7世紀前期)

石舞台古墳

日本最大級の横穴式石室をもつ方墳「石舞台古墳」に入ってみよう!

歴史ロマンあふれる石舞台古墳。明日香村のシンボルとして毎年多くの人が訪れ、日本最大級の石室という その大きさに心を奪われてしまいます。特に天井石は約77トンもあり、造られた当時の優れた土木・運搬技術がうかがえます。

もとは一辺が約55mの方墳だったとされていますが、早い段階で古墳上部の盛土が失われ巨大な石室が露出してしまい、そのまま現在のような状態になりました。 蘇我馬子の横暴な態度に反発した後世の人が封土を取り除いたため、馬子の墓は暴かれたともいわれています。

石舞台の名称の云われは、この露出した天井石の上面が平らで、まるで舞台のように見えることから呼ばれるのだとか。 また、月の夜にキツネが美しい女性に化けて石の上で舞を舞ったという伝説や、旅芸人がこの巨石を舞台に演じた説など、語り部による様々な伝説が語り継がれています。

<石舞台古墳の基礎知識>
・石の重量:30数個からなる石の総重量は推定2,300t。古墳最大の巨岩である天井石は、南側が約77t、北側約64t。
・石室の長さ:19.1m、玄室は高さ約4.7m、幅約3.5m、奥行き約7.6m。
・被葬者:不明。付近に蘇我馬子の庭園があったことから、7世紀初頭の権力者である蘇我馬子の墓との説が有力。
・石室が露出している理由:馬子の横暴な態度に反発した後世の人が封土を取り除いたためと伝わる。
・現在:周辺一帯が国営飛鳥歴史公園に囲まれ。芝生広場になっている。
・花のみどころ:春は桃やサクラ、秋は彼岸花が咲く。

基本情報

営業時間
8:30~17:00(受付16:45まで)
※年末年始は変更になります。

住所
奈良県高市郡明日香村大字島庄

電話番号
(一財)明日香村地域振興公社  TEL:0744-54-9200

クローズ情報(定休日など)
年中無休

備考

石舞台古墳の見学について

<入場時間> 8:30~17:00(受付16:45まで)
<休業日> 年中無休
<入館料> 一般 300(250)円  高校生~小学生100(50)円
※( )内は団体料金となります。(30名以上からから適応可)

<所在地> 奈良県高市郡明日香村大字島庄133
<お問い合わせ> (一財)明日香村地域振興公社 tel.0744-54-4577

石舞台古墳の情報はこちら

駐車場
あり

・飛鳥歴史公園 石舞台地区駐車場:無料
 ※普通車のみ
 ※繁忙期には駐輪場になります。
 運営:飛鳥管理センター TEL. 0744-54-2441

・石舞台駐車場:有料
 ※大型20台  普通150台
 運営:(一財)明日香村地域振興公社 TEL. 0744-54-4577

他のスポットを探す

プログラム名
石舞台古墳
(いしぶたいこふん)

駐車場
あり

・飛鳥歴史公園 石舞台地区駐車場:無料
 ※普通車のみ
 ※繁忙期には駐輪場になります。
 運営:飛鳥管理センター TEL. 0744-54-2441

・石舞台駐車場:有料
 ※大型20台  普通150台
 運営:(一財)明日香村地域振興公社 TEL. 0744-54-4577

他の体験を探す

明日香村へお出かけをお考えいただいている皆さまへ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、明日香村内の観光施設等が一時休業・営業時間変更となったり、イベントが中止または延期となる場合があります。

最新情報は、各施設・イベントの最新情報は、各施設へお問い合わせいただくか公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

全国的にオミクロン株による新規陽性者数が急速に増加しています。
この状況を踏まえ、各施設においては、基本的な感染対策の徹底を行っているところです。

明日香村へのお出かけについては、お住いの都道府県から出されている要請を踏まえ慎重に判断いただくとともに
ご旅行をされる際は旅行前2週間は感染リスクの高い行動を控え、発熱・風邪症状がある、または10日以内に症状があった場合にはご旅行を控えるなど、厚生労働省や各自治体のガイドラインに沿った対応をお願いします。

明日香村へお出かけをお考えいただいている皆さまへ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止について