TODAY
loading...

岡寺(おかでら)

厄除の御寺(日本最初の厄除霊場)

岡寺 仁王門

1300年前に建立。西国三十三所観音霊場の第七番札所「岡寺」

岡寺は約1300年前、天平時代に天智天皇の勅願によって義淵僧正により創建されました。 本堂には像高4.6mの塑像(土の仏像)が祀られ、日本最大の仏様(如意輪観音座像)として知られています。 さらに、日本三大仏にもあげられていて重要文化財にも指定されています。

<日本三大仏>
「銅像」の東大寺 毘盧遮那仏(奈良の大仏)
「木像」の長谷寺御本尊 十一面観世音菩薩
「塑像」の岡寺御本尊 如意輪観音菩薩
 いずれも奈良県に祀られています。

実は岡寺は、山号・院号・寺名がそれぞれあり『東光山 真珠院 龍蓋寺』というのが正式な名称です。 しかし古来より土地の名から『飛鳥の岡にある寺』=『岡寺』と親しみをこめて呼ばれています。 真言宗豊山派に属しており西国三十三ヶ所観音霊場の第七番札所で、日本最初の厄除霊場としても有名です。 特に女性の厄除け観音として信仰を集めています。

その他、江戸時代の書院(重要文化財)や仁王門(重要文化財)が佇み、 四季折々の花が美しいお寺としても、多くの人が訪れる理由といえます。 岡寺境内には約3,000株もの石楠花が植えられていて、4月中旬~5月、G.Wにかけて色鮮やかな石楠花が咲き誇ります。 G.W期間中には仁王門を入ってすぐの池や手水舎、鉢に天竺牡丹(ダリア)を浮かべ、写真スポットとしても人気です。

基本情報

営業時間
8:30~17:00 (12月~2月 8:30~16:30)

住所
奈良県高市郡明日香村岡806

電話番号
0744-54-2007

クローズ情報(定休日など)
■本堂内陣の一般内拝期間 : 毎年4月~12月

※1月〜3月は本堂内にて随時『やくよけ法要』を勤修しているため厄除祈願をお申し込みされた方のみ中に入って法要を受けていただき、一般の内拝はお断りしています。
※詳しくは、直接お問い合わせください。

備考

【 入山料 】
一般(大学生以上) : 400円 / 高校生 : 300円 / 中学生 : 200円

駐車場
あり(無料)
※駐車場所までは非常に細い道となっていますのでご注意ください。
※はじめて車で参拝される場合は、周辺の民営駐車場(有料)のご利用をご検討ください。

他のスポットを探す

プログラム名
岡寺
(おかでら)

駐車場
あり(無料)
※駐車場所までは非常に細い道となっていますのでご注意ください。
※はじめて車で参拝される場合は、周辺の民営駐車場(有料)のご利用をご検討ください。

他の体験を探す

明日香村へお出かけをお考えいただいている皆さまへ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、明日香村内の観光施設等が一時休業・営業時間変更となったり、イベントが中止または延期となる場合があります。

最新情報は、各施設・イベントの最新情報は、各施設へお問い合わせいただくか公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

全国的にオミクロン株による新規陽性者数が急速に増加しています。
この状況を踏まえ、各施設においては、基本的な感染対策の徹底を行っているところです。

明日香村へのお出かけについては、お住いの都道府県から出されている要請を踏まえ慎重に判断いただくとともに
ご旅行をされる際は旅行前2週間は感染リスクの高い行動を控え、発熱・風邪症状がある、または10日以内に症状があった場合にはご旅行を控えるなど、厚生労働省や各自治体のガイドラインに沿った対応をお願いします。

明日香村へお出かけをお考えいただいている皆さまへ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止について